半蔵門線でGO☆3.0

半蔵門線に繋がる田舎から都内に通う中年サラリーマンの何食べた何処行ったを綴ります。 飛行機好きで、たまにふらっと旅にも出かけます。

カテゴリ: デジタルなこと

昨年の年末にドコモショップでSIMロック解除したXperia(TM) Z1f SO-02F。
2/28から3日間旅した香港でも現地SIMで大活躍。
ただ、INSTAにUPした画像がどうにもこうにもぼやけが強くて。
特に夜景とか、機窓からの撮影は滲みだらけ。
気になって帰国してから調べたら背面カメラのレンズのコーティングが経年変化ではがれてきての現象で、コーティングをしっかり剥がしてやれば良いらしい。
実際、中古で買ったレンズ面はまだら模様になってました^^;
さっそく、歯磨き粉を綿棒に付けてレンズ面を軽くこすってみました。
※ここからは自己責任です。傷が付く可能性もあります。
image
続きを読む

Cyber Mondayって知ってました?
アメリカでは、11月の第4木曜日の感謝祭翌週の月曜日に、オンラインショップ等がホリデーシーズンのセール開始日なんだそうだ。
日本では
2012年にAmzon.co.jpが12月第2月曜日を日本版のCyber Mondayとして日本記念日協会に申請して認定されてるらしく、今年も12/10から12/16まで開催されました。
その中でも目玉の日替わりセールで衝動買いしてしまいました^^;
2016-12-19-17-14-19
続きを読む

すっかり世間に馴染んだ携帯電話の格安SIM。
小生もdocomo回線を利用したヨドバシSIMとau回線を利用したmineoをほぼサービス開始時から契約しています。
ヨドバシSIMは上下256kbpsと低速ながら月480円でデータ通信とワイヤレスゲートの公衆無線LANサービスが使い放題で、mineoは1GB迄高速LTEが利用でき超過分は200kbpsで使い放題で月利用が800円の料金プランで契約してます。
各社がMVNOに参入し、各社が似たり寄ったりのサービスを提供しだし料金で競ってる感があります。
そんな中、サービス開始前から話題になり9月から本格的にサービスを開始したLINEモバイル。
特にdocomo回線を利用したMVNOのNTTデータのOCNを利用してる点と何よりも月500円からのLINEフリープランなら1GBのデータ通信にデータ利用量関係なしにLINEの通信料がカウントフリーになるという画期的な料金プランには驚きました。
そして、更なる驚きはFacebook、Twitter、Instagramさえもカウントフリーにした月額1,110円で3GBからデータ通信とSMSが付くコミュニケーションフリープランです。
小生の様なオヤジには、出先でYouTubeで動画を見たりポケモンしたりGAMEをしたりとパケット通信はそんなに使わないのですが、コミュニケーション手段であるSNSは毎日利用するだけに主要SNSへのデータアクセスがカウントされないというのは大歓迎なのです。
image
✳︎LINEモバイルより 
 続きを読む

先日、娘が家族共用で使ってるiMac2006EARLYモデルに保存してるiTunesとiPhone6が同期しなくなったと言うので確認してみたら10月末にリリースされたiOS10.1以降、iTunesと同期することが不可能となったのでした。
iTunesをupdateしなければいけないのですが…
Intel core duoのwhite iMacはOSX10.6.8のSnow Leopard。
OSX10.8以上で2007以降のIntel core2 duoを搭載したMacでないとiTunesも更新できないのです。
試しにwhite iMacに最新のOSX10.12のSierraのインストールを試みますが、できる訳ありませんね^^;
image

 続きを読む

9月にジャンク品として税込5,000円で買ったXperia Z1f。
自力で内蔵バッテリー交換して2か月、電池容量の心配もなくヨドバシSIM挿して快適に動いています^^
もともと、この端末を買った目的はSIMロック解除して海外でプリベイドSIMを使いたかったから。
2016-11-11-09-45-52
続きを読む

今月の初めにAmazonを見てたら以前より気になっていたコンデジをお値打ち価格で発見。
日本で最初のAndroid OS搭載コンデジのNikon COOLPIX S800Cです。
キムタクがCMやってませんでしたっけ?
2012年9月に発売された当初は42,997円もしたのですが、何と1点だけ展示品が6,400円で売られてたんで、デジタルガジェットオタクですからすぐにポチッちゃいました^^;
送料込みで中一日で商品は届きましたよ。
2016-10-26-16-26-47
続きを読む

↑このページのトップヘ