半蔵門線でGO☆3.0

半蔵門線に繋がる田舎から都内に通う中年サラリーマンの何食べた何処行ったを綴ります。 飛行機好きで、たまにふらっと旅にも出かけます。

カテゴリ: 国内旅行

帰りの便は那覇を7:25発。
昨夜からの雨は激しさを増していて土砂降り。
ゆいレールの始発で空港に向かうつもりでしたが、お土産を詰めた段ボールが大きいのと重いので、ホテル前でタクシーを拾って向かうことに。
懐かしいNHW20のプリウスのタクシー。
空港に向かうのも海底トンネルから回るルートもあるのね。
2016-08-07-05-48-40
続きを読む

小禄のイオン那覇でお土産を買いこみ19時前にアクアをレンタカーのオフィスに返却。
ホテルに帰り、さ、何を今夜は食べましょうか?
と言っても弾丸旅なので、明日の朝には帰京しますから沖縄ごはんは食べ納め。
やはり土地の物とお酒を楽しみたい。
旭橋から県庁前をぶらり。
歩いてるうちに、何とかもってくれてた天気も雨に。
ま、日中は晴れてくれてて、本当に晴れ男だわ^^
どっか早く雨宿りしなきゃw
で、県庁前で気になるお店を見つけました。
2016-08-06-20-32-47

続きを読む

那覇市内に戻る前に勝連で立ち寄ったお店を紹介しておきますね。
沖縄のぜんざいは砂糖か黒糖で炊いた金時豆をかき氷にかけて食べるのは、だいぶポピュラーになってきました。
うるま市勝連の県道10号沿いで見つけたぜんざいやさん。
なんか南国ぽくて良い感じ。
店名が「ぜんざい専門家ー」とは何だか期待できそう^^
2016-08-06-15-28-18
続きを読む

どんな旅でもその土地を見ないほど悲しいものはありません。
小生は飛行機好きで飛行機に乗る為に旅をし、ほとんどが弾丸旅。
それでも、必ず何処かしらは訪れるようにしてます。
ただ、FLY ONやマイルを貯めるだけの旅じゃ悲しい気がします。
今回の旅でも昨夜、知らない方から教えていただいた海中道路を走りに。
沖縄本島から平安座島、宮城島、伊計島を結ぶ道路。
米国系の石油会社が70年代に平安座島に石油基地を建設する見返りに作ったという海中道路。
もともと沖縄本島から平安座島までは干潮時には徒歩で行き来ができたそうです。
DSCF7905
続きを読む

小生の旅の目的のひとつの食べ歩き。
初めて沖縄を訪れたのは25年前ぐらいだったかな。
地図を見ながら苦労して走り回ったのが、今ではナビで簡単に初めての先でもどこでも行ける。
今回、どうしても訪れかったのが沖縄市コザ十字路の近くにある丸長食堂。
ところで、馬汁ってなんだ?
2016-08-06-12-27-25

続きを読む

今回の沖縄旅行の一番の目的は那覇空港のRW36へのアプローチルートである瀬長島を訪れることでした。
瀬長島は、那覇空港の南側に位置する離島でしたが海中道路で繋がりアクセスが便利になったのです。
最寄りは、ゆいレールの赤嶺駅から無料のシャトルバスも出ているようですが、時間の制約を受けたくないのでレンタカーを借りることに。
今回はオリックスレンタカーへ事前に予約を入れておきました。
ありがたいことに、JALPAK様の#jalpak桜さいた2016で入選しまして、オリックスレンタカーの金券1万円分を頂戴してたのです^^;
image

続きを読む

↑このページのトップヘ