半蔵門線でGO☆3.0

半蔵門線に繋がる田舎から都内に通う中年サラリーマンの何食べた何処行ったを綴ります。 飛行機好きで、たまにふらっと旅にも出かけます。

カテゴリ:海外旅行 > JAL特典で行く香港2泊3日旅2017

帰りの便は17番ゲート。
搭乗開始時間前から毎度おなじみの長い行列。
中国、東南アジアのJAL便は出張者が多く、伊丹空港の優先搭乗の如くです。
我先に乗ろうとする方に限って預ければ良い手荷物を持ち込んでトランクを占領されてるんですよね。
DSCN0702
続きを読む

香港国際空港の楽しみはキャセイラウンジ。
正直、これに尽きるのです。
JALグローバルクラブ(JGC)会員はワンワールドのサファイア会員でもあるので、JAL便利用でも同じワンワールドメンバーのキャセイパシフィック航空のビジネスラウンジが利用できるのです。
もちろんJALラウンジも香港国際空港ではカンタス航空のビジネスラウンジが指定になっていますが、香港のキャセイラウンジは質が違うんです。
香港国際空港でワンワールドサファイアで利用できるキャセイパシフィック航空のビジネスラウンジは、THE BRIDGE、THE WING、THE PIER、THE CABINの4ヶ所。
出国審査を終えて一番近いキャセイラウンジがTHE WING。
DSCN0679

続きを読む

あっという間の香港。
本当にいつも行ってはすぐ帰る旅ばかし^^;
でも、短時間でも海外の空気を吸ってパワーを貰えるって幸せなことです。
天気にも恵まれて良かったです。
帰りもバスで香港国際空港に。
ネイザン・ロード沿いの油麻地あたりのバス停に向かうとすぐにバスが来ちゃいました。
DSCN0656

続きを読む

九龍島に戻って来て男人街。
行く処は決まってるんです^^
前回の香港で初めて食べた香港式の釜飯、煲仔飯(ボウ・ジャイ・ファン)。
特別、美味しい訳じゃないんですが何だか気に入りまして。
廟街に数店舗構える
興記煲仔飯。
この角のお店が小生のお気に入り。
DSCN0642

続きを読む

香港島と九龍半島を挟むヴィクトリア湾を1888年から往復するスターフェリー。
近年は海底トンネルで港鉄、バス等の往来が増えても、未だに香港の通勤の足であり、観光ポイントとして外せないのである。
そんなスターフェリーは九龍半島側は尖沙咀で、香港島側には中環と湾仔の二か所の乗船所があります。
観光客は尖沙咀~中環を繋ぐラインを使われるのが一般的で、小生も前回はそちらを利用しました。
でも、尖沙咀~湾仔を繋ぐラインのほうが乗船時間で1.5倍長く、乗客も少ないんだそうです。
で、今回は湾仔から尖沙咀に渡ってみることに。
乗船場は中環に比べると周辺が再開発中で、わかりづらい印象。
ジモティについて行って乗船場へ^^;
DSCN0625
続きを読む

尖沙咀から港鉄で香港島の上環まで移動。
香港の港鉄は時間も正確で移動に便利。
途中、中環で乗り換えて一駅で上環。
中環から上環あたりは非常に坂が多い街並みです。
2017-03-01-18-08-09

続きを読む

↑このページのトップヘ