半蔵門線でGO☆3.0

半蔵門線に繋がる田舎から都内に通う中年サラリーマンの何食べた何処行ったを綴ります。 飛行機好きで、たまにふらっと旅にも出かけます。

カテゴリ: リンクシェアサロン

M2の格納庫に案内されると偶然にも政府専用機のB747-400が点検入りしていて眼の前に。
残念ながら私的な写真に収めることも今回はNG。
厳重な警備の下で整備される政府専用機。
報道されているのは、残念ながら2019年でB777-300ERにバトンタッチされ整備もJALグループからANAグループへと移ってしまいます。
1970年4月にJALの747初号機が飛び立ち2011年3月に退役するまでJALの歴史そのものといえる747。
久しぶりにJALの格納庫でJAL機ではなくともB747-400を見るとB747-8かA380を国際線に就航して欲しいとJALファンからすれば思わずにはいられないのであります。

そんな747に見とれながら急遽、格納庫入りしたB767-300へ。
案内された機材は間もなく退役が近いと言われるJA8299。
1989年8月から日本の空を飛び回る機材。
7月に同型のJA8268に搭乗してますが普通席はやはりどうしても年代を感じられずにいられない。
ただノスタルジックかもしれないが、JAL破綻等の時代の洗礼を受けながら、再生に向けて飛び続けたアーク塗装のJAL機が消えてゆくことに新生鶴丸の華やかさと裏腹に寂しい気もする。
DSCF4240
続きを読む

国際線ラウンジの見学を終えて国際線ターミナルからバスで移動して次に向かったのはメンテナンスセンター2。
一般の整備工場見学ではM1というメンテナンスセンター1からスカイミュージアムを見学した後にM1からM2へと向かいますが、今回は直接M2へ。
今回のメインイベントとして、こちらで2013年12月より導入の始まったJAL SKY SUITE 767(S6)の実機見学が予定されていたのですが…
大分便として急遽、機材変更となり見学するはずのS6は飛び立ってしまうこととなりました。
あー、娘を連れてソウルに旅する際も予定ではS6での運航だったのが機材変更で国内線仕様のB6に変わってしまったことを思い出してしまいました。
ウインクレッドのあるB767-300ERには本当になかなか小生は出会えない^^;
img_ss767
(JALのホームページより転載)続きを読む

羽田空港国際線ターミナルの拡張に伴い2014年3月30日に新設されたサクララウンジ スカイビューをご紹介します。
オープンして間もなくの頃、娘とソウルに出かけるので利用しようと思ったら開いていなかったんです。
営業時間がスカイビューは6:00~12:00と限られているんです。
※本館サクララウンジ4F/5Fは4:30~翌日1:30まで営業しています。
JGC会員の小生もスカイビューは今回が初めてなので楽しみにしていました。
DSCF4173

続きを読む

大人の空間「RED SUITE」

ファーストクラスラウンジ最奥スペースに特別に仕立てられた空間がRED SUITE。
ライブラリールーム、ギャラリールーム、プレイルーム、バールームの4つのゾーンから構成され、旅立ちの前のワクワク・ドキドキ感を高揚感を象徴する赤色=REDでまとめたそうです。
簡単に言えば赤組の最高峰と言ったところですね^^
DSCF4138
続きを読む

最初に案内された羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ。
今回は日本航空Web販売部様が空港会社、税関等に念入りな計画書を提出したうえで非制限エリアへの入場が許可されています。
普通に旅行で出国するのと異なり撮影許可の下りていない場所での記念撮影等は一切制限されており撮影もJALの施設内に限定された上でのレポートとなります。
DSCF4101

続きを読む

今年も光栄なことに2/7に開催されたリンクシェア様企画のJAL見学会に参加させていただくことができました。
なんと100名近くの応募から17名という狭き門だったとのこと。
その中から拙Blogを引き続き、お選びいただいたことに日本航空Web販売部様とリンクシェア様に心より御礼申し上げます。

過去の参加させていただいた【リンクシェアサロン】 JAL見学会の記事はコチラから↓

【リンクシェアサロン】2014 JAL 見学会
【リンクシェアサロン】2013 JAL 見学会
JAL SKY SUITE 777 ~ JAL国際線新商品・サービス発表会
【リンクシェアサロン】2012 JAL 見学会
【リンクシェアサロン】2011 JAL機体整備工場見学会

毎年、ワクワクするような企画を考えて関係部署の調整をしてくださる日本航空Web販売部の皆さま。
今年はなんと、羽田空港国際線のファーストクラスラウンジとサクララウンジのスカイビュー見学という非制限エリア内のJAL施設見学を用意してくださいました。
集合場所は東京国際空港国際線ターミナルです。
DSCF4097


続きを読む

↑このページのトップヘ