2018/09/15~16にANA特典航空券で週末を利用し弾丸旅した記事になります。

今回、宿泊したレオフーホテルと松江南京駅の出口の間に四平陽光商圏という服飾店と飲食店が並ぶ小さな商店街があります。
この商店街の頭上を飾る旗が人気のインスタ映えするスポットだそうです^^
天気が悪かったんで、青空とのコントラストの映える写真は撮れませんでしたが、周辺はスイーツとか人気のお店も多いようです。

IMG_9549

台北駅まで出て台鉄に乗り換えます。
IMG_9551

松山まで台鉄で移動します。
IMG_9552

松山の駅には京急の2100形のボードが飾られてました。
京急は台鉄と友好鉄道協定を結んでるんですよね。
IMG_9559

松山駅。
すごく立派ですね。
IMG_9561

残念ながら雨脚はどんどん激しくなってます。
IMG_9562

傘をさして向かったのは饒河街夜市。
IMG_9563

入口すぐにある福州世祖の胡椒餅(フージャオビン)。
IMG_9564

一個50元。
窯で焼いた焼きたてを渡してくれます。
この紙袋に老舗の風格を感じますね。
IMG_9565

もちもちの小麦粉の皮の中に胡椒で味付けられた豚肉と葱がたっぷり。
肉汁たっぷりで熱々。
そして、結構なスパイシーさ。
ビールが欲しくなりますねw
IMG_9567

いろんな屋台が並んで美味しそう。
でも、雨が酷くて食べ歩きができないんですよ。
IMG_9568

赤い提灯も雨に濡れてます。
IMG_9569

胡椒餅以外に饒河街夜市で食べたかった東發號蚵仔麺線の麺線。
IMG_9570

運よく席が空いて、店内に入れました。
牡蠣ともつの入った麺線は65元。
パクチーのトッピングが良いですね。
FullSizeRender

とろみのあるスープは日本人にも馴染みやすい鰹だし。
麺線ってソーメンのことです。
小麦のしっかりしたソーメンです。
IMG_9574

雨に打たれて冷えた体に優しいスープが温まります。
IMG_9575

片栗粉でとろみをつけた牡蠣は小ぶりですがもつと合いますね。
途中からチリパウダーを入れて辛めにして完食。
IMG_9576

雨は止みませんね。
台風が近いですから仕方ありません。
IMG_9577

夜市の入口前の慈祐宮もお参りして来ました。
IMG_9579

松山の駅ナカのお店。
台鉄の車両をモチーフにしててお洒落でした。
IMG_9581