消費税が上がる前に駆け込みで電気シェーバーを買いました。
2年ぐらい使ってたイズミの三枚刃の電気シェーバーの剃り具合が落ちて来たので替え刃を買うのも馬鹿馬鹿しい。
Amazonを見ると中国の電気シェーバーの多いこと。
ピンキリなんですが3,000円前後の商品が多い。
どれも似たり寄ったりで、フィリップスの金型なのかなと思う商品が出回ってます。
boshengdaなんて全く聞いたことも無いメーカー名w
替え刃を買ったつもりでポチっとすれば翌日にはPrimeで届いてしまうのがAmazonの良いところ。
立派な箱に入ってました。
国内で安いの買えばブリスターパックですからね。
IMG_9100

いざ開封の儀。
中はブリスター包装。
IMG_9103

本体と付属品が梱包されてます。
FullSizeRender

この手の中国製の売りは、トリマーに鼻毛カッターと洗顔ブラシがアタッチメントで交換できるようになってるんですよ。
充電はUSB。
これなら何処にでも持って行けるんですよね。
FullSizeRender

見るからにフィリップスw
しかも首も柔軟に動くんですよ。
スタンドも付いてます。
残念ながらスタンドは充電台にはなりませんが、お値段がお値段ですから別に問題ナッシング。
IMG_9106

何と電池残量がLED表示されるんです。
実際、使いだして半月経ちましたが、8時間充電とUSBですから時間はかかりますが満充電で髭の濃い小生が毎日10分ぐらいかけて髭を剃って1週間持ってますね。
で、髭剃り負けしないんです。
これ、フィリップス使ってるのと良い勝負かも。
お値段以上な中華シェーバー。
もちろん使い捨て前提ですが、中国製の品質の向上は侮れませんよ。
IMG_9122

今回、小生がAmazonで買ってみたのはこの商品です。