富山駅から地鉄バスで富山きときと空港へ。
時間によっては空港直行バスはなく、空港への連絡は路線バスになるんですね。
土曜日なのでエアソウルの仁川便の時間にぶつかるバスだったので韓国人観光客が多かったんですが、路線バスだとスーツケースとか置き場に難儀するので、直行のバスを考えるべきですね。
IMG_5010

2時間前に空港に来ました。
IMG_5011

チェックインを済ませます。
富山は国内線はANAだけの就航地。
毎日、羽田が4往復と新千歳1往復してます。
国際線も曜日限定で中華航空、中国南方、中国東方、エアソウルと台北、上海、大連、ソウルを繋いでいます。
IMG_5012

ANAラウンジは無いのでカードラウンジらいちょうに。
IMG_5013

典型的なカードラウンジ。
最後の接続のバスが来るまで、ほとんど利用者もなくのんびりできました。
IMG_5014

到着機材の遅れで出発が5分遅れになるようです。
IMG_5016

帰りの機材紹介です。
IMG_5017
搭乗便 ANA322便
区間  富山(TOY)19:50 → (HND)20:50
クラス プレミアムクラス
機材  B737-881
機番   JA66AN

帰りはWiFiサービス有りの機材ですね。
IMG_5020

帰りはA側の最前列。
ANAの歌舞伎の機内安全ビデオ、何度見ても面白いです。
IMG_5025

キャビンアテンダント、セットスライドバー。
すっかり聞き慣れてきたANAのCAさんのPA。
空港ターミナルの灯りがだんだん遠くに。
IMG_5026

離陸しました。
IMG_5027

ベルトサインが消え、帰りの機内食。
IMG_5029
お品書
ロール玉子
菜の花お浸し、海老
ます味噌焼き、照り焼きチキン
煮物(高野豆腐、椎茸、南瓜、玉こんにゃく、絹さや)
三食団子
ほたるいかご飯
桜漬け大根

彩が綺麗。
富山発だけにます味噌焼きね。
IMG_5030

何と言っても旬のほたるいかのご飯。
決して多い量じゃないけど、見て食べて楽しませてくれるお弁当です。
それでいて337キロカロリーと低カロリーなのも嬉しい。
IMG_5031

帰りの泡も、未だフランス産のフランス産のヴーヴ・オリヴィエ・ブリュット。IMG_5032

行きに比べ若干、ベルトサインが消えるのが早かったので時間に余裕があって、白ワインをおかわりしました。
ANA専属ソムリエがチョイスしたモントグラス・ヴァライエタル ソーヴィニヨン・ブランというチリ産の白。
とってもフルーティなワインで日本食に合う一杯でした。
IMG_5033

食後のコーヒーまで余裕で飲めました。
この苺のクランチチョコ、本当に美味しい。
IMG_5034

羽田が近づいて来ました。
IMG_5036

サテライトターミナルへの到着。
先日の石垣に続いて2回目です。
IMG_5038

帰りのプレミアムクラスのシートはレザータイプでした。
個人的にはファブリックシートのほうが好きです。
IMG_5040

サテライトターミナルの運用もだんだん増えてくるんでしょうね。
IMG_5041

帰着がサテライトだと到着ロビーまで、バスでの移動になるので終電等の時間を気にしなければいけない時もあるんだろうな。
IMG_5042

バスに乗り込みます。
IMG_5043

飛行機を間近に見れるのは飛行機好きにはたまりません。
IMG_5045

738のスタアラ塗装も見れました。
さて、これから富山往復分の時間かけて帰宅です^^;
IMG_5049