先日の沖縄での修行を終えて今日から新たな修行を始めますw
仕事を終えて、羽田に向かいます。
羽田に向かう前に浜松町で途中下車。
東京タワーに導かれるように大門へ。
IMG_6388

立ち寄り先は大門のゆで太郎。
修行僧の身なので、後で詳しく書きますがラウンジが最初の行程では利用できないので、羽田に行く前に夕食を食べておくことに。
IMG_6389

ありがたいですね。
夜でも得セット500円。
クーポンでかき揚げを付けて320円のプレモル生ビールで乾杯♪
FullSizeRender

お腹もいっぱいになり羽田空港国際線ターミナルにやって来ました。
IMG_6397

今回はANAのクアランルプール発券をしていて、まずクアランルプールまで飛ばなければ行けないのです。
何故、クアランループル発券?
ANAのSFC修行は、まずANAのプラチナのステータスを目指さす為に50000PPを貯めなければいけないことは前述してますよね。
そのPPの獲得がANA便でアジア・オセアニア路線だと路線倍率が1.5倍で計算され、更にプレミアムエコノミーを利用すれば区間マイレージに対してPPが100%加算されるのです。
それでいて、日本発で購入するよりチケット代が安い。
更にKUL→HND→日本国内→HND→KULという国内移動も乗り継ぎとして含まれて、PPとして加算されるのです。
その為にはクアランルプールまで片道、自力で移動しなければいけない訳です。
で、一番安い移動手段がエアアジアXで、これだと3万円台で往復できます。
しかし、LCCですからマイルも付かなければ機内食もありません。
次にマレーシア航空。
小生はJGC会員ですから、ワンワールドサファイアとして搭乗ができます。
しかも往復で4万円台。
但し、往復の期間が決まってたので諦めました。
そこで見つけたのがANAと同じスタアラメンバーのタイ国際航空のセール。
4万円台だったのでバンコク経由で往復発券に飛びついちゃいました。
往復の期間も長い。
しかし、発券後気がついたんですがANAのマイレージには加算できない券種だったんです。
マイレージが加算できないということはPPも付かない訳でして^^;
3万近く加算してANAに加算できる券種に変更しました。
航空会社のセールは魅力的な運賃が出ますが、アジア系は特に安い場合はマイルが加算されない事が多いのでご注意ください。
IMG_6400

出発ロビーもガラガラ。
IMG_6401

航空会社のラウンジが利用できないので、カードラウンジへ。
いやー、狭いスペースに超満員で落ち着きませんでした。
利用対象カードが多いのに羽田国際線のカードラウンジは少し狭すぎるのではと思います。
やっぱり航空会社のラウンジが良いですよね。
IMG_6402

搭乗時間になりましたので、搭乗GATEへ。
IMG_6404

0:20出発の深夜便です。
IMG_6408

タイ国際空港にした理由。
747-400が飛んでるからなんです。
修行と言っても、せっかくの機会。
普段乗れないエアラインや機材に乗りたいじゃありませんか。
日本の航空会社からは姿を消した747、通称ジャンボ。
小生が飛行機の虜になったのは747なんです。
IMG_6410

それでは今日の機材紹介です。
FullSizeRender
搭乗便 TG661便
区間  羽田(HND)0:20 → バンコクスワンナプーム(BKK)4:50
クラス エコノミークラス
機材  B747-4D7
機番  HS-TGO

エコノミークラスですから右側の通路に。
IMG_6413

おお、4発のエンジン。
IMG_6414

何と言ってもアッパーデッキに上がる階段が魅力。
残念ながら、TGにはアッパーデッキはエコノミーの設定が無いので下から眺めるだけです^^;
JALの国内線に747-400が飛んでた頃は、アッパーデッキが普通席で、必ず指定して座るのが好きでした。
IMG_6415

搭乗口近くの席だったんですが混み合ってて…
空席の多い便でしたので一番後ろの二人掛け席に移動させていただきました。
IMG_6416

今となると解像度も良くない古臭いモニター。
IMG_6419

ほとんど後席は空席。
TGって熟年の男性CAが多いのに驚きました。
IMG_6420

それでは出発です。
IMG_6421

今のLED照明の機材に比べ、何ともいえない暗さがムード有りますよね。
IMG_6422

力強い上昇は4発のジャンボならでは。
IMG_6425

深夜便ですから軽食が配られます。
TGですからシンハーをお願いしました。
FullSizeRender

サンドイッチはポテサラとハムにトマト。
IMG_6427

シンハー、TGの専用缶なんですね。
洒落てるラベルです。
IMG_6428

毛布も配られ、仮眠させていただきます。
IMG_6429

3時間後に機内が明るくなり、顔を洗いにラバトリーに。
香水をお洒落に置いてありました。
ラバトリーって、エアラインのセンスが表れますよね。
IMG_6430

朝食です。
FullSizeRender

プレーンオムレツにハッシュドポテト、ウインナーとアメリカンスタイル。
クロワッサンが熱々をサーブしてくれることに感激しました。
TGのパン、とても美味しいです。
FullSizeRender

モーニング珈琲。
IMG_6434

白ワインをいただきました。
IMG_6436

747の非常時の注意書き。
IMG_6437

バンコクの街が見えて来ました。
IMG_6439

現地時間4:14。
バンコクスワンナプーム国際空港に到着です。
IMG_6442

TGは初めてでしたが良いエアラインですね。
微笑みの国のエアラインだけに深夜フライトも快適に過ごせました。
古い機材と言うこともありますが、シートピッチは少し狭いですね。
176cmの小生にはちょっと膝がきつかったかな。
IMG_6443

お願いして降機前にアッパーデッキを見させてもらいました。
もう一度、退役前にアッパーデッキに搭乗してみたいものです。
IMG_6444



海外格安航空券ena(イーナ)