帰国の朝のソウルは昨夜からの雨が止まず。
それでも東横イン東大門の目の前はインチョン、金浦へのリムジンバスの停留所になっているので帰りの荷物が増えてる身には、とても助かります。
6時台のバスに乗りインチョンに向かいます。
3列の高級リムジン。
15,000Wとお値段は少し張りますが、ドアトゥドアでインチョンまで行けるのが一番。
IMG_4339

ソウルの夜は、ついつい深酒に^^;
CJのコンディションは、そんな二日酔いの朝に必需品w
IMG_4341

早朝のソウルからインチョンまで高級リムジンは1時間で爆走w
IMG_4345

ひと頃に比べると早朝だとしてもインチョン、空いてます。
IMG_4346

JALカウンター。
ついに今月を以って、インチョン空港からのJAL便は無くなります…
何度、ここを利用したかと思うと感無量。
IMG_4349

出国手続きも時間かからず。
やはり中国からのツアーが減ったのと止まらない日本からの観光客の減少が大きいのでしょうね。
IMG_4355

JALはコンコースA。
シャトルでメインターミナルから移動です。
IMG_4358

コンコースAもしっかりと平昌オリンピック・パラリンピックしてますね^^
IMG_4362

さて、予定より早く出国手続き等も済んだので、コンコースAですからワンワールドのステータスでキャセイラウンジを利用させてもらおうかと思ったら…
よりによって今日まで改装期間中でした(>_<)
JAL便がインチョンに飛ばなくなったら使うことの無いラウンジだけに残念。
IMG_4364

仕方がありませんから、JAL指定のコンコースAのKALラウンジへ。
IMG_4365

金浦のKALラウンジよりは、軽食や飲料は充実してますよ。
主食はカップ麺ですがw
FullSizeRender

農心のうどんは意外に美味しいんで、好んで食べてます。
IMG_4368

バナナは袋入りのかなり高級なのが置いてありました。
IMG_4369

さて、搭乗GATEへ。
見馴れたインチョン線の738も今日が小生にとっては本当に見納め、乗り納め。
それでは帰りの機材紹介。
IMG_4378
区間  ソウルインチョン(ICN)11:10→東京成田(NRT)13:45
クラス エコノミー
機材  B737-846
機番  JA304J

普段は優先搭乗しないんですが、今回は思い出に。
738のレカロシート。
新生鶴丸の前、太陽のアーク塗装の頃から釜山、インチョンとこの機材に何度も乗りました。
IMG_4382

小生の中でのJAL機によるインチョンから成田へのラストフライト。
IMG_4383

さよならインチョン。
またインチョンにJALの翼が帰ってくることを願ってます。
IMG_4384

Take off!
IMG_4386

シートベルトサインが消えたら軽食の配布です。
一緒に白ワインをお願いしました。
IMG_4389

インチョン発の空弁。
本当に変わり映えのしないサンドイッチでしたね。
今となればキンパとか考えられなかったのかな?
IMG_4391

やはり需要が少ないんだろうな?
正直、成田~インチョンはイースター、チェジュ、ジンエアー、Tway、エアソウルといった韓国系のLCCが競ってるからね。
IMG_4395

降下体勢に。
IMG_4396

成田周辺も天気が良くないみたい。
IMG_4397

ナイスランディング。
IMG_4401

成田第2ターミナル本館のGATEに。
お世話になりました。
またオリンピックの年にはインチョン線が復活してくれることを願ってます。
その時は787で。
IMG_4405

真ん中の段ボールは小生のお土産品w
JGCのおかげで真っ先に下ろしていただいております。
そしてJALの手荷物の取り扱い、本当に頭が下がります。
IMG_4407


無事に帰国しました。
さ、また明日からお仕事頑張りましょう!
IMG_4408

成田インチョン路線は休止になりますが、航空券予約は羽田からソウル金浦にJALの翼で。
JAL 日本航空 国際線航空券

JAL利用のツアーなら、やっぱりJALPAK。