宿にチェックインして深夜1時過ぎ。
荷物を部屋に置いて急いで回基の街へ。
最近までBSで家族で見てた韓流ドラマ太陽の末裔の撮影で使われた焼肉屋さんが回基にあるので、行く前から家族が行きたいということになってました^^
お目当てのお店は回基駅からすぐのソレカルメギ本店。
韓国国内にチェーン展開していて、新大久保にも店を出しています。
韓国の飲食店は遅くまで開いてますが、行ってみないことにはわかりません。
近くまで来て、見たことある光景。
開いてました。
とりあえず一安心です。
2017-08-11-01-18-17

お店の前には太陽の末裔のポスターがw
こういうプロモーション、韓国は好きですよね。
太陽の末裔は2016年に韓国で放送され最高視聴率41.6%を記録した作品で、珍しく韓流ドラマではドロドロな三角関係とか無い、ラブストーリーで見入ってしまいました。
衛星劇場のキャッチだと、除隊後初のドラマ出演となったソン・ジュンギと「その冬、風が吹く」以来約3年ぶりのドラマ出演となったソン・ヘギョが熱演!見知らぬ土地で、極限の環境の中で愛と成功を夢見る若い兵士と医師を介して人生の価値を表わすブロックバスター級ヒューマンメロドラマなんだそうです。
ただ、主役のソン・ジュンギは最近、お騒がせの映画軍艦島で主役を演じ、ソン・ヘギョは昨年に中国で放映の三菱自動車のCM出演のオファーを徴用工問題で断るという反日の方だっというのが残念で。
ドラマや映画はフィクションと割り切れば良いですが、なんだかそういう印象が入ってくると見方も変わって来ますよね。
特にソン・ヘギョは日本での初期の頃からの韓流ドラマブームでオールインやホテリアーで愛らしかったので尚更に。
ドラマ太陽の末裔には反日的な要素は全くありません。
韓国の特殊部隊で任務を遂行する士官と民間医の異境を舞台にした恋愛ドラマ。
韓国のドラマ史上を塗り替えた作品は、その視聴率から若者の韓国陸軍の特殊部隊への志願者が増えるという結果に繋がったそう。
そういった面では愛国ドラマなんですかね。
日本人から見てると韓国の軍隊の生活を知ることができて興味深かったです。
2017-08-11-01-18-28

テレビで見た馴染みのある店内風景。
2017-08-11-01-52-03

この入口脇窓際の奥の二人掛けはドラマで最初に休暇をもらったシジン(ソン・ジュンギ)とデヨン(チン・グ)が呑んでた席。
休暇中、0泊3日で焼酎を呑み始める場所です。
2017-08-11-01-52-14

何たってドラマでは0泊3日で呑み明かすんですから席も変わりますw
こちらはチン・グが呑みつぶれてた席です。
こちらの席に座らせてもらいました。
2017-08-11-01-57-39

注文は看板のカルメギサル(豚の横隔膜あたりのお肉)170gと辛口カルメギサル170gを1人前ずつ注文。
こちらのお店は、日本語の喋れる店員さんはいませんでしたが日本語メニューが用意されてます。
(値段も韓国語のメニューと変わらないから安心してくださいね)
深夜ですから、2人前で十分。
まずはパンチャンが並びます。
かぼちゃのサラダが珍しいです。
2017-08-11-01-24-13

まずは、無事にソウル入りできたことを乾杯♪
2017-08-11-01-26-04

渇いた喉に韓国のCassは水のようにグイグイ入ります^^
2017-08-11-01-26-25

炭火が入れられカルメギサルを自分で焼きます。
なんか小生が焼き係にw
2017-08-11-01-28-45

お肉、美味しいです。
チャミスルのチャモン(グレープフルーツ)を久しぶりに。
お腹が空いてたら500gのカルメギサルに鍋とかとソフトドリンクが付いて30000Wぐらいのもありましたから人数多くても安上がりかも。
2017-08-11-01-35-03

深夜なので、軽く食べて呑んでお会計。
28000Wぐらいでした。
明日の両替まで現金がもたないのでクレジットカードでお会計。
帰り道に日本では見かけないプジョーのスクーターの専門店がありました。
ライオンがシンボルのプジョーのスクーター、いいな。
2017-08-11-02-10-04

서래갈매기 회기본점
(ソレカルメギ 回基本店)
서울특별시 동대문구 휘경동 191-5
(ソウル特別市 東大門区 徽慶洞 191-5)
TEL 02-967-3450