済州島で最後のお食事になります。
昼食は雉料理をいただくということで向かったのは大侑ランド(テユレンドゥ)という場所。
ランドというんで遊技場かと思ったら常設狩猟場で狩猟免許がなくても狩りを楽しめる施設なんだそうです。
観光客には射撃場としても有名な施設です。
DSCF6696

 
そこで捕れた雉を料理として提供するレストランが有名になり食事だけに来る観光客も多いのだとか。DSCF6698

雉のしゃぶしゃぶが看板メニューのようです。
DSCF6700

店内はゴルフ場のクラブハウスの食堂みたい。
狩猟や射撃に興じた後に利用するレストランだから雰囲気的には同じか。
DSCF6699

テーブルには雉のモモ肉とパンチャンが用意されていました。
DSCF6702

雉のしゃぶしゃぶのロース肉と違い、モモ肉は部位が少なく稀少なんだそう。
味付けされた雉のモモ肉とジャガイモとか野菜と焼くんですね。
DSCF6703

HITEの生で乾杯♪
DSCF6706
 
お肉に手を出したいんですが、雉のモモ肉はよく火を通さないといけないそうです。
DSCF6707

食べごろになったお肉の味は…
ヤンニョムの下味がしっかりしてますが雉のお肉は野趣に富んでいて少しクセがあるかな?
雉肉はなかなか日本では食べられませんが、済州では名物料理のひとつなんだそうですよ。
雉のしゃぶしゃぶのほうが万人受けはするようです。
DSCF6709

今回の済州島で銘産の焼酎ハルラサンを呑んでなかったので、無理を言って頼んじゃいました。
皆さん、写真だけ撮るんだけどお呑みになられないんでいい感じにできあがりました^^;
韓国のチャミに慣れていると男らしい辛口で強めのソジュ。
でも水がいいからスーッと入っちゃうんです。
済州島に来たら忘れず呑んでくださいね^^
DSCF6710
 
食後に射撃場の方を散歩してみました。
DSCF6711

過去に釜山で事故があったりしましたし、射撃や拳銃というものに拒否反応が小生にはあります。
スポーツとしての評価もあるんでしょうが、やはり銃は銃って思いが。
ゴルフ練習場のようでもあります。
DSCF6712

ボールじゃなく薬莢が銃なんですよね。
DSCF6713

射撃してる人の姿。
DSCF6719

安全面はしっかりしてるので、ルール通り体験すれば危険ではなさそうです。
小生は、ごめんなさい。
「銃のない社会」を願っていますので…
DSCF6714

この地もドラマ「オールイン」の撮影場所になったよう。
オールインは好きで何度も見てたんですが、ここの場面が思い出せない。
韓国観光公社の解説では パク・ソルミが父親と一緒にクレー射撃を楽しんだところで、ハンティングを終えて出てくるチ・ソンとその父親に会う場面が撮影されたそうです。
もう一度、DVDを見直してみなきゃ。

DSCF6717

紹介はありませんでしたが、約百万坪の広大な敷地ではハンティング、射撃以外にバギーのような体験もできるみたい。
済州島で観光にいらっしゃってご興味があればお出かけください。 


☆☆☆ お店のデータ ☆☆☆
店名:대유랜드(大侑ランド)
住所:서귀포시 상예동 144
電話:+82(0)64-738-0500



2014-10-19。済州三日目最終日のできごと

【取材協力:済州特別自治道】


済州ブログを更新中。励みになりますんで、どうぞポチッと応援してやってください^^