足湯の体験を終えて、本来であれば今日の宿泊先であるハイアットリージェンシー済州へ向かう予定が、済州島に今年9月オープンしたばかしのトスカーナホテルのルームショーがOKとなりバスで西帰浦へと向かいました。
トスカーナホテル?
何でもJYJのジュンスのお父さんが経営するホテルということなんですが、オジサマな小生にはJYJとかジュンスとかわからなくて。
他のブロガーさん達は皆さんよく知ってられる方ばかりで、なんでも東方神起(これはわかる^^)にいたメンバーだとかで、そのお父さんが経営するホテルに行くということで大変に盛り上がってまして…
西帰浦の中心部からかなり山を上がったところにホテルはありました。
DSCF6504
9月にオープンしたばかしで、まだまだ未整備なところが多いよう。
バスを降りた砂利の駐車場も施設ができるそうです。
DSCF6505

本館の車寄せにはゴムでできたライオンのオブジェが。
よくわからないんですがJYJのジュンスの趣味だとかなんとか?
調べると30億円近い建築費が投じられているそうで…
DSCF6507

屋外舞台が用意されていて、この日は無かったんですが週末にお笑いのライブとかが催されているそう。
プロジェクターで映像とかも楽しめるスペースだとか。
DSCF6514

本館裏にプール。
籐家具のソファーとかがプールサイドに用意されていてリゾート色いっぱい。
DSCF6517

SPAの施設もできたばかりだとか。
花輪が並んでますね。
DSCF6516

最初に案内されたのは別棟のセミスイートのお部屋。
DSCF6518

これがセミスイートといってもコーテージ。
1階のダイニングルーム。
DSCF6519

そしてプールへと続くリビングルーム。
トスカーナという名前だけにヨーロピアンな内装ですね。
DSCF6520

1階の奥にダブルサイズのベッドルームが。
DSCF6521

隣接してシャワールームも。
DSCF6522

で、2階に上がります。
新築の匂いぷんぷんです。
DSCF6523

二階のベッドルームはツインベッド。
DSCF6524

二階にもバスタブ付のバスルーム。
DSCF6525

もちろんバルコニーが付いてましてプライバシー重視でバルコニーの壁も高くできてました。
南欧風の屋根がリゾート気分を高めてくれますね。
DSCF6527

そこの韓流、K-POP好きな奥さんw
このセミスイートのタイプで一泊8万円なんだそうです。
4~6人まで宿泊できる部屋なので、シェアして泊まれば、そう高くもありませんね。
夕日が沈むのをテラスごしに。
DSCF6528

そしてこのホテルのスイート棟へ。
DSCF6531

大きな吹き抜けのリビング空間が印象的。
先ほどのセミスイートと違いモノトーンでシックにまとめられています。
DSCF6532

もちろんプライベートなプール。
DSCF6533

1Fのシャワールームだけでも小生が日常泊まるホテルの一室ぐらいの広さ^^;
DSCF6535

2階の寝室もモノトーンでヘリンボーンと市松柄が印象的。
DSCF6537

2階のバスルームはジャグジーでした。
DSCF6540

大人の遊び心も。
インテリアとしても素敵。
こちらのスイートのお部屋で一泊12万円だそうです。
人数で割ったら、そう高くないですね。
DSCF6539

すっかり陽も落ちまして、プールサイドにも灯りが灯りました。
DSCF6542

最後に本館を見させていただきました。
大理石で格調高いフロント。
DSCF6508

1階のラウンジ。
DSCF6510

そしてメインダイニング。
DSCF6547

階段を上がったスタンダードタイプのお部屋を見せていただきました。
DSCF6546

ダブルのスタンダードタイプのお部屋で朝食付き2万円からだそうです。
全体的にシンプルにまとめられていて無駄のないお部屋です。
DSCF6544

バスタブは広く取ってていいですね。
DSCF6545

廊下にはアイアンマンの等身大のフイギュアが。
このへんはJYJのジュンスの趣味だとか(よくわかりません^^)。
DSCF6543

ホテルに隣接して売店とコンビニが併設されています。
売店の女性スタッフは日本人で、いろいろと買い物の相談に乗ってくれます。
DSCF6550

Miffyがなんであるのか聞き忘れました。
DSCF6551

すっかり陽が暮れたトスカーナホテル。
DSCF6548

小生は知りませんでしたが、JYJのジュンス絡みのホテルということもあり、現地でも話題になっており、実際に泊まりでなくロビー等に見学に来てる方もいらっしゃいました。
ビィラが離れとセキュリティで管理されてるので富裕層や有名人の利用がそこそこあるよう。
ホテルやコテージの部屋は思ったより割安感あります。
見た印象ではホテル棟の稼働率はまだまだの様子。
ジュンスとかの有名税を差し引いて、ホテルやリゾートといった面で価値を求めた際に、海からも離れていて特徴と個性が何で出されるのか?
こういう立地はバブル時のグアムに多かったので、何を打ち出してゆくのか気になります。
またコンシェルジェ等、ゲストへのおもてなし面が充実してるのかとかもっと知りたい気がしたのは事実。
まだまだ増資して施設全体を拡張するようなので今後が楽しみなホテルではあります。
DSCF6549

☆☆☆ ホテルのデータ ☆☆☆
店名:토스카나호텔(トスカーナホテル)
住所:서귀포시 용흥로66번지 158-7
電話:+82(0)64-735-7000


2014-10-18。済州二日目のできごと
【取材協力:済州特別自治道】


済州ブログを更新中。励みになりますんで、どうぞポチッと応援してやってください^^