P1020028












この季節の早朝便はまだ真っ暗で肌寒いです。

P1020029


















タラップを上がると赤の制服が眩しいCAさんのお迎えにニンマリとしてしまいます。

P1020032












機内はほとんど空席でした。
3割ぐらいの搭乗率でしょうか?
やはり早朝の成田発は交通手段等厳しいものがあるかもしれません。

P1020034


















肝心の座席サイズ。
一席に対して窓ひとつ分でしょうか。
合皮でしょうけどレザーのシートは高級感あって悪くありませんね。

P1020033












身長176cmの小生、膝がぎりぎりでお世辞にも広いとはいえませんがなんとかなるかなという感じです。
意外に座面の横幅を設けているのでしょうか座り心地は悪くありません。
ただ前に座れてるお客様が大陸の方だったので離陸前から背もたれは倒すわで快適さは半減してしまいましたが・・・
(お願いですから大陸の方の利用も多いでしょうから日本語と英語だけでなく中国語も安全のしおりに記載が必要ではないでしょうか?)

背もたれは立ち気味なので倒されると圧迫感はどうしても増大しますね。
ただ、ほとんどのお客様が後を気にして座面を倒してはいなかったようです。
こればっかりは運としかいえませんが、ま、2時間半以内のフライトなら許容範囲内でしょう。
お望みでしたらシートは事前に300円でリクエストできます。
もっと広い席をお望みでしたら1200円の追加で足下も広くなるレッド色のホットシートもリクエストできます。

P1020047












機内誌はマレーシアで作られたものと共通で英語のもののみ。
国際線運用時の免税品販売のカタログも用意されてました。
新設の韓国戦のパンフレットと機内販売品のメニューに安全のしおりだけ日本語です。

P1020035


















雲の多い天候でしたが定刻どおりに成田を離陸し順調に高度を上げ沖縄を目指します。

P1020039


















前述しましたけれどもエアアジアは機内への飲食物の持ち込みは原則禁止になっています。
搭乗前に事前で機内食を予約すれば機内販売より100円お安くなるのと一般サービスより先に対応してくれるので要チェックですね。
朝も早かったですし疲れも溜まってますので甘いものを買ってみることにしました。

P1020043












シナモンロールとコーヒーのセットで500円です。
シナモンロールはオーブンで温めて提供してくれます。
ANAのケータリングサービスが納入してるようなのでなかなか美味しかったですよ。
コーヒーがおかわりできればさいこうなんですけれども。

P1020040


















ちなみにお会計にカードは使えません。
現金のみでレシートはこんな感じです。

P1020044












空いてますね。
LCCですから機内の照明も機内販売が終了すると暗くします。
この辺も経費節減の一環なのでしょうか?

P1020045


















エアアジア・ジャパンのCAさん達はとてもフレンドリー。
気さくに記念写真に応じてくれます。
アジアンメイクがオリエンタル感を高め美しい方ばかし。
国内線に乗ってるということを忘れてしまいます。
カジュアルでもホスピタリティー は国内のキャリアと比べても遜色なく、むしろ旅の想い出に華を添えてくれる演出としては最高かもしれません。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】エアアジア